カインズホームの折り畳みリラックスチェア

カインズホームでリラックスチェアげっとです。

20190420 カインズホームリラックスチェア

価格は、庶民の味方で税込み2,980円。

色は、ブラウン。他の色は、ベージュがあります。サイズはヘリノックスとほぼ同等、1センチくらいしか違いはないけど、ちょっと幅広にかんじるかも。


ヘリノックスのタクティカルチェアにするか、ぱちのっくすのするか。
バイクに積むことを考えると、少しでも軽い方がよくて、カインズホームのは1.6kgで、ヘリノックスは1kg。比較すると倍近く重いのです。
さらに最近ヘリノックスのタクティカルチェアの在庫が戻ってきたので迷っていたので、これでも3度足を運んで安さでCAINZで買ってきました。
でもその点、重さのおかげで、焚き火に突っ込む被害は少ないかもしれないかな。背もたれで風を受けるのは同じなので、どうかな。

20190420 カインズホームリラックスチェア

耐荷重は、ヘリノックスが145kgで、カインズは80kg。
でも作りはしっかりしている気がする。樹脂パーツが割れてたとどこかのネット画像で見たけど、そのあたりは多少きになります。

我が家は、たぶん60kg以下なのでここは問題なし。

20190420 カインズホームリラックスチェア 足

これが足のゴム。このままじゃ雨の日は埋もれるのでなにか対策したい。

20190420 カインズホームリラックスチェア つなぎ目

すべての足がゴムのガイロープでつながっているので、伸ばせば出来上がり。

20190420 カインズホームリラックスチェア

袋をこんな風に足に差し込んで組み立てられる様になってます。

20190420 カインズホームリラックスチェア

20190420 カインズホームリラックスチェア

はみ出てた。これたぶんガイロープのゴム。このキャップで止めてるんだろうね。

20190420 カインズホームリラックスチェア

この、ぺろってめくれるところ、裏側にはポールがあるからなのか、少しでも人に当たらない様にと、カインズ側の配慮だろうか?
補強だろうか?何の意味があるのかわからない。

20190420 カインズホームリラックスチェア

マークも良い感じ。GO&SEE、ガーデンキャンプ。

20190420 カインズホームリラックスチェア

今回はファミキャン用なので二つ買いました。

20190420 カインズホームリラックスチェア

ちなみに裏側はこんな感じ。

20190420 カインズホームリラックスチェア

やっぱ、キャンプ用品専門店に行く前に、ホームセンターと100均行ってからだね。

カインズホームは、ほかのホームセンターにないおしゃれな感じの製品出してくれるので、ちょくちょく来るけど、今度はなにか楽しみ。次は水入れるジャグを、おしゃれな感じので出してほしいな。

前へ

大井川の家山桜トンネルにお花見いってきた

次へ

GW連休使ってキャンプ用のロールトップテーブルを自作DIY