ConnectifyでノートPCをポケットWi-Fi化

先日 PLANEX のアクセスポイント(インフラストラクチャ)モードになる無線LANアダプタを購入しましたが、ICS とかで動いていることを考えると標準で出来るんじゃない?と思い、いろいろ探していたところ、ありました。けっこう前から有るのですね。

Windows 7 では標準では Virtual Wi-Fi 機能が搭載されているとのことで、 Connectify をいれれば出来るらしいです。

ん?ということは買ったUSB無線LANアダプタって無くても出来るんじゃない?ということで、早速実験してみました。

ますは無償ツール Connectify をインストールします。途中「Registry Reviver」も一緒に入れるか聞いてきますので、そんなの要らない!と回答してインストールはすんなり完了します。

アドホックじゃない WPA2 の親機モード(インフラストラクチャモード)になるためには、無線LANチップが対応している必要があるらしく、非対応の場合はアドホックモードのみの対応になるようです。

結果的には Let's Note CF-T7 に搭載されているチップでは、アドホックしか対応が出来ませんでしたが、新たに購入した GW-USWExtreme ば WPA2 の親機モードが動作します。

ということで、買ったのは無駄にはならなかったので結果オーライ。無事に Connectify でも GW-USWExtreme をアクセスポイント化に成功しました。

ノートPCをポケットWi-Fi化

最近のデータ通信端末って無線LANアクセスポイント機能が搭載されていて、1台持ってるだけで iPhone や PC、iPad、それから PlayStation ポータブルなんかも繋げられたりするので、外出たときとかとっても便利。高速な環境が使えちゃうんですよね。

でも、自分的にはダメなところがあって、それがバッテリーです。結構、短いんですよね。。。さらに、いちいち充電しないといけないしね。

 

なんで自分はこの写真の USB 接続の端末 au DATA01 を使ってます。WiMAX です!これだったらパソコンのバッテリーがある限りは使えるからね。

さらにこの端末のいいところは WiMAX と au 3G のデュアルバンドなところ、高速な WiMAX が繋がらない地域は au 3G に自動的に切り替わってカバーしてくれます。

こんな環境をスマートフォンでも使いたい!そんな訳で、アクセスポイントモードにもなる GW-USWExtreme というUSBの無線LANアダプタをつけてみました。

これでノートPCが「ポケットWiFi」のような無線LANアクセスポイントになってくれます。

PCの電源が入っていないとWi-Fi使えないのは諦めるしかないけど、ソフトバンク3G電波が届かないところでも、LANケーブルや au 3Gで、PCがネットに繋がればスマートフォンも無線が使えます。

しばらくこんな環境で使ってみたいと思います。

内部的には PLANEX の付属ソフトが、無線LANアダプタをアクセスポイント化し、 さらに OS の ICS で NAT するようですね。アドホックでは無いです。

残念なのは、付属ソフトでのアクセスポイント化とICS設定が反映されるまでが少々時間かかるところ。もう一つは、繋がらない時もちらほら。。。PC の CPU 負荷高いと影響受けたりもします。この当たりが、ちょっと痛いですけどね。

バッファローでも同じように親機となる無線LANアダプタを売っているので、同じようなことは出来ると思います。

イベント会場とか施設内で活躍してくれるでしょう。きっと。

追記:2011年5月5日

Connectify というソフトでも試してみました。

自分の携帯も 800Mhz 帯再編の対象だった

au から 800Mhz 帯の再編成に伴う終了のお知らせが「重要なお知らせ」郵送で届きました。

IC カードだから大丈夫!と思って安心してたけど、しっかり使えなくなる対象でした。

一部「CDMA 1X WIN」のau ICカード対応機種

に該当するんでしょうか。。。

パケットは HTC Desire (X06HT) を使ってるので、W51CA は電話専門。既に3年半使って傷だらけだけど電池の持ちもかなり良くって、電話しなければ2、3日程度は持ちます。まあ、さすがに電池のふたをセロハンテープで留めたりしてますが、ほかは電話機としてはなにも問題無いんですよね。

電波自体は 2012 年 7 月 24 日まで再編成されるので、それより前には交換しなくては。

あと1年半あるけど、ntt docomo へ MNP だった場合は年割りの関係で来年の 1 月か 2012 年の 1 月のタイミング。

さてどうしようかな、メモ。

  • CA005 (ポイントと、今回の案内での割引ある。ヒンジ部分が結構不安。さらに動作がもっさり。)
  • WiFi-WIN 運用 + ダブル定額スーパーライト + HTC Desire テザリング案
    • CA006
    • IS03
    • IS06
  • ntt docomo MNP
    • プラスエリアあるけど X06HT じゃ対応出来ないしな。
    • ダブル定額 & X06HT スマホで 1 万円コース。
  • 忘れてたけど LTE au か docomo、Softbank 対応機種

iPhone 4 発売日ですね

iPhone 4 発売日ですね。当日組の方、予約組の方、無事ゲットできました?

自分は前から Android なので買わない予定です。でもやっぱり気になります。

今は au 1台、softbank 2 台、とまあ一人で携帯 3 契約してます。X06HT が wifi テザリングできればなーとか、iPhone の SIM フリー版で desire と入れ替えかなーとかiPhone 所有に向けて妄想してはいますが、iPhone の本体代金もあるしね。気になるけどスルー気味です。iPad も。

iPhone 4 じゃ無いけど、僕のはこんな感じ。

  

HTC Sense はすぐ電話ボタン押してしまって嫌なので Froyo 風。カバーはノンブランドのクリアケースで、裏はスモークっぽくなってます。

 

Home ボタンで 5 画面分表示、それとショートカットが置けたりします。

ソフトバンクの android 携帯 X06HT (HTC Desire) 購入

以前、海外のオンラインショップで購入した HTC Hero は ROM の書き換え、実際には RADIO 側の書き換えをした際に突然電源が落ち、brick と化してしまったんです。

それから数ヶ月。。。さらに au の android を期待したけど今回は的外れ、docomo の Xperia は見送り。

そしてようやく購入したのがソフトバンクの X06HT (HTC Desire) です。発売日当日の購入で android が手元に戻ってきました~。

Desire は Hero と同じ HTC Sense という UI のついているのが特徴ですかね。Hero とは比べたらいけないけど、早くなって良い感じです。

docomo の Xperia という選択肢も有ったのですが、どちらもじっくり触ってみた結果 Desire にしました。電波の部分ではプラスエリア対応のある docomo が良いんだけどね。

Desire にした理由はこんな点です。

  • ノーマル状態で Xperia より早かった
  • 握った感触が、小さくて持ちやすい
  • おそらく HTC オリジナルに近い形で OS が出るため、2.2 更新も早いかも~?
  • root (システム内部の権限) にたどり着くかも~?
  • そして ROM 書き換えが出来るかも~?

と、まあ ROM 書き換えを懲りずに期待はしています。

基本 android なので Xperia も Desire も変わらないんだけど Desire にしました。

早速インストールしたのが twicca BETA、Simeji、FxCamera、K9-Mail、Advanced Task Manager かな。

あとは Sense UI の「電話」ボタンをすぐに触ってしまうので他のランチャーに入れ替え。いまは ADW がお気に入り。

b-mobile SIM をワンタイムデビットで購入

JNB で Visa デビットのワンタイムデビットおためしキャンペーンをやってたので b-mobile の 1 ヶ月分を申し込んでみました。

ただ、後で気がついたけど 5,000 円以上がキャンペーン条件だったんだけどね。

Visa デビットは、銀行口座と直結で即引き落としされるサービスで、VISA が使える店だったら利用出来る機能です。昔イーバンクがやってたやつのネット専用版ね。

JNB のワンタイムデビットは、1 回限りの使い捨てクレジット番号の Visa デビット機能です。

ようは銀行から即引き落としされて1回だけの使い捨てVisaクレジットカード番号って感じです。

これだったらネットで不安な海外とかで買い物するとかに便利ですね。

というわけで更新申し込みも出来るようになったので b-mobile SIM U300 を 1 ヶ月だけ使ってみようかと思います。。4 月 27 日に届くかな。

あ、別に b-mobile の購入申し込みフォームが不安だった訳では無いんだけど。。

カスタムロム VILLAIN で 2.1 の HTC Sense UI

格好いい壁紙がはいっていている VILLAIN を HTC Hero にいれました。Live Wallpaper はないけど、HTC Sense UI になってます。やっぱり HTC Hero は Sense UI なのかな。

探してみたけど、今のところ 5 メガピクセルのカメラが使えるのはこのロムだけ、でも標準のカメラソフトはあるけど fxcamera がマーケットで検索出来ず。

1.0、1.1、1.2、1.2.1 とバージョンアップしたり、Kugadroid も入れてみたり。でもこの VVILLAIN って Sense UI で 2.1 なのに以外と快適速度。Kugadroid や CKDroid にはかなわないけど Nexus One の速度を体感したことの無い自分には十分使える速度です。

  • ファーウェアバージョン: 2.1
  • ベースバンドバージョン: 63.18.55.06JU_6.35.09.26
  • カーネルバージョン: 2.6.29-8d063048 htc-kernel@and18-2 #1236
  • ビルド番号: 8947b594f482fc656b116d3cc787eaaa
  • ソフトウェアナンバー: Villain1.1_by_nprussell
  • ブラウザバージョン: WebKit 3.1

壁紙のバージョンが変わってますね 1.2 になってますね。こまかい。

ちなみに、今のロムは 1.1.3 で僕にとっては安定稼働している Kugadroid です。

カスタムロム CKDroid 1.5 は HTC Hero で Live Wallpaper

入れたばかりの CKDroid でしたが、プラットフォームが 2.1 ベースにアップグレードされた CKDroid 1.5 が出たので早速焼いてみました。さらに 1.5.1 いれてちょっと不安定、1.5.2 までアップグレードで安定中。

Nexus One に入っている Live Wallpaper と同じ「ネクサス」というライブ壁紙が入っていたのですが、動かず。残念。でも他のは体験できた。

2.1 になったので、若干重たくなった感じがしますが、まだ使える早さです。耐えられるとかじゃなくて。

  • モデル番号: CKDroid 1.5
  • ファームウェアバージョン: 2.1
  • ベースバンドバージョン: 63.18.55.06JU_6.35.09.26
  • カーネルバージョン: 2.6.29-8d063048 htc-kernel@and18-2 #1236
  • ビルド番号: 2.1 ERD79 eng.jnw.20100121.175933 test-keys

ブラウザがマルチタッチのブラウザに変わったのと、android マーケットの表示が日本語表示になって無料という文字が出てきた。有料も有るのかなと思って探してみたけど、見あたらず。英語の時も FREE という表示だから、漢字になっただけだよね。

カメラが少し不安定だけど一応3Mピクセルで動くかな。

さらに Kugadroid や VILLAIN も入れたり出したり、ってことで、バージョンアップも飽きてきました。遅くなるらしいからやりたくなかったんだけど、APP2SD とかやってみようかな。それとも Nexus One か。Xperia か。フラッシュ欲しい。

カスタムロム CKDroid 1.4 を HTC Hero に焼いた

Xperia X10 が docomo から発表されましたね!Google Nexus One とか Motorola Milestone いろいろ出てきてるけどもう少し我慢我慢。

今度焼いたカスタムロムは CKDroid で 1.3e を焼いた後、さらに 1.4 までアップグレードしました。

このロムは Live Wallpaper が使えます。ビュンビュンぐいぐい壁紙が動いていい感じですが、いつの間にか、もとの壁紙に戻ってしまったりします。まあ、ちょっと楽しめたので、これでいいです。

 

あと、この ROM は軽くていいですね。

1.3e あたりでは root が使えなかったり、simeji が強制終了してしまったりという症状があったけど 1.4b (1.4c) になったらいい感じ。simeji、twicca が使えています。

  

それとギャラリーがなんだかすごいのが入っていました。軽いロムなのでそれなりに使えるギャラリーです。

  

 

HTC SenseUI の下へスクロースすると解除されるロックスクリーン以外に、Nexus One に搭載されているタイプと、今回の CKDroid で出てきたタイプを見たことがあるのですが、ロックスクリーンの違いによるバージョンの関係が分からない。バージョンとは関係ないのだろうか?

  • モデル番号: CKDroid 1.4
  • ファームウェアバージョン: Eclair
  • ベースバンドバージョン: 63.18.55.06JU_6.35.09.26
  • カーネルバージョン: 2.6.29-8d063048 htc-kernel@and18-2 #1236
  • ビルド番号: Eclair ECLAIR eng.aosp.20100113.221745 test-keys

各バージョンはこんな感じです。

    

今のところのお気に入りかな、この CKDroid 。次が Hero AOSP 2.0.1-r6 。ある程度早くて新しい機能が使えればオッケー!

やっぱ Espress Hybrid、Hero21 とかは 1Ghz CPU の端末が欲しくなりますね。