VAIO FIT 13A の CPU ファン交換

2014年に SONY オンラインショップで格安になったところを衝動買いした VAIO Fit13A。
もう6年使ってるのか。

稼働部である CPU ファンが、ビリビリと爆音を出すようになったので、ファンを交換することにします。

CPUファンは、以前から兆候があったので、半年くらい前に Amazon で中国業者から購入して保管してあった物です。確か 2-3千円だったかな。箱には$10と書いある。それとACアダプタも特殊な形状なので買っておきました。

Fit13A は CPU Core i7、メモリー 8GB、SSD 256GB、当時は Windows8 でしたが、今は Windows10 の無償アップグレードで、まだまだ現役。

分解は Fit15A や Fit13A を分解している方がたくさん居るので割愛。
ゴム足2か所と、長いゴム足の中にもビスが隠れてる点。長いゴムの内 2 個は外さなくてもよし。外した場合は取り付け時に注意。

20200916225854_0.jpg

以外と簡単簡単。マイク&ヘッドフォン端子のところを残して、他からパリパリと無理せず外していく形かな。

20200916225948_0.jpg

これが新品 CPU ファン。少し違うが、メーカーなのだろうか。

20200916230322_0.jpg

結構な埃が付いているけど、今回はモータの軸受け側の問題なので破棄します。コネクタは固いけど、引っ張るだけで抜けます。

20200916230102_0.jpg

ビスは赤印と一部隠れちゃったけど6か所。右の3か所は新しいCPUファン側についてます。エアー漏れ防止だと思いますが、CPUファンの上に防水のゴムみたいなものが付いているので、これも移設しました。
意外と簡単。
静か~。

さらに5年後使うかなぁ。  
使えそうだったらまた CPU ファンを予備で買っておかないとな。
あとは、予備バッテリーは買っておこうかな。でも結構高いんだよな。

前へ

JA22W キーレス用にアクチュエーター取り付け - DEI 542N

次へ

ジムニーのキーレス化にVIPER 5606V取り付け準備編1 - JA22W