Home > Fashion | Motorcycle > 新年早々 AVIREX B-3 ジャケットのお手入れ

新年早々 AVIREX B-3 ジャケットのお手入れ

  • 2007-01-03 (水)
  • Fashion | Motorcycle

年明け早々、AVIREX B-3 ジャケットのメンテナンス開始。

この AVIREX B-3 ジャケットは、沖縄に移住して着なくなってしまった kaneckee さん破格で譲っていただいた物です。でも実は譲ってもらった後、一度もお手入れしてなかったんです。で、新年早々今年こそということで開始。と、その前に。メンテナンス方法がわからないので、いろいろ探しました。貴重なジャケット、失敗したらイヤだからね。

  • B-3 や B-6 などのシープスキンには、ミンクオイルはNG、シープオイル(SHEEP OIL)というオイルを使うという情報
  • 乾燥したザラザラ革だから普通の塗るミンクオイルはシミになるのでNG、スプレー式のミンクオイルを使うという情報
  • 有名どころKIWIのミンクオイルを使うという情報
  • シープスキンはノーメンテナンスがイイという情報

検索してみると、違った情報がバラバラと情報が出てき来た。。。うーん、なんだよっ、これだと迷うじゃん。塗り込まずそのまま使い込むのも良いかと思ったけけど、悩んで悩んで開始っ。行きました。

いきなり KIWI のミンクオイル塗りまくりました。綺麗だと思うのでクリーナーは無し。

AVIREX B-3 ミンクオイルでお手入れ

バイクに乗って走っていてトンネルやトラックの後ろに張り付いて走ると、一気に排ガスで顔が真っ黒になっちゃいます。当然顔だけじゃなく、このB-3ジャケットのウールのところも真っ黒になってしまいます。それで、この前クリーニングにだすつもりで見積もりしてもらったんだけど、高くってあきらめてしまったっけ。1万円くらいだったかな。。。ウール部分ってどうやって綺麗にするんだろうか。。。

AVIREX B-3 お手入れ前

↑こっちが手入れ前の状態 

AVIREX B-3 ミンクオイル一回目

↑こちらがオイルを軽く塗った状態。結構黒い、焦げ茶色に変わったけど、これってもしかして汚れだったりして。

AVIREX B-3 ミンクオイルでお手入れ

途中で写真を撮ってみたけど、かさかさ状態からだと結構な色の変化になる。全部塗り終わって2日放置。

放置後、一気に拭き取りしたけど、ほとんど吸収してしまったのか、オイル分はなくしっとりって感じになり、いろも塗った状態より更にこくなって良い感じに仕上がりました。

うーん、靴の臭い。。。。。これはミンクオイル塗ったからしょうがないかっ。

結果は良い感じで、一安心。

追記(2007-05-31)その後、カドヤのリフレザー(KADOYA Ref Leather)に出してみたよ!いいよリフレザー!ページの下の方に「B-3 ジャケットを KADOYA Ref Leather (カドヤ リフレザー) に」というページリンクがあるから見てみて!


Comments and Trackbacks

関連記事:2
同一タグの記事
(tag: bike) (tag: fashion) (tag: jacket) (tag: leather)
ブックマークに追加する | 人気blogランキング | にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ | |

Home > Fashion | Motorcycle > 新年早々 AVIREX B-3 ジャケットのお手入れ

Search
Track Data ..
Feeds

Page Top