Home > Camera > やっぱ赤ちゃんはハイビジョンで撮らないと!AVCHD vs HDV

やっぱ赤ちゃんはハイビジョンで撮らないと!AVCHD vs HDV

  • 2007-06-19 (火)
  • Camera

赤ちゃんの誕生も近いので、今回はビデオカメラ探しです。

最近売ってるビデオカメラって保存メディアの種類が多ですね。買ってから後悔はしたくないし、いろいろ調べました。

毎月貯金を削って生活してい状態なので予算はほんの少し、でも赤ちゃんだけは綺麗に撮ってあげたい。ということで条件はこんなところ。

  • 高画質で保存
  • 長時間録画可能なメディア
  • 電池の持ち時間
  • 当然、予算はほとんど無し、安ければ安いほど良い
  • AVCHD 再生できる機器は持っていない
  • 今持ってるパソコンのスペックは Pentium4 2GHz 程度
  • 親戚でも見られるように普通のDVDプレイヤーでも見たい (でも、出来なきゃ出来ないで、困らないんだろうな。)

ビデオテープのスペックで保存メディアについて調べてみると、保存形式は大きくは 2 つのようです。

  • AVCHD
    • SD カード
    • HDD
    • 8cm DVD
    • Memory Stick
  • HDV
    • MiniDV テープ

AVCHDを検索してみると、新しく出たばっかりの規格だけあって各メーカーからも多くの新製品が発表されてくるし、AVCHD がいいジャンって思えてきます。

Wikipedia AVCHD~ AVCHDは、8センチDVDの記録容量でも十分な高画質の動画が撮影できるよう、高効率符号化が可能なMPEG-4 AVC/H.264方式を使い、音声にはドルビーデジタル (AC-3) 方式(LPCM:オプション)を採用、多重化にMPEG2-TSを用いている。 AVCHDでは、従来のHDV規格などのように1つの記録メディア向けの規格ではなく、ファイルシステムを介して、複数の記録メディアをサポートできるように設計されている。 

Panasonic HDC-SD3
Panasonic HDC-SD3 (SD)

Sony HDR-UX7
Sony HDR-UX7 (8cm DVD)

個人的な視点から AVCHD の欠点を集めてみました。

  • 8cm DVD は高画質モードでの時間が 30 分程度で短い
  • HDD だといっぱいになったときに移動先メディアが必要
  • DVD は記録が光なだけに気を遣う
  • HDD は精密なだけに衝撃に気を遣う
  • SD は未だ高い。移動させるにしても移動先メディアが必要
  • SD の安い 8GB とかも有るみたいだけど、そういったSDカードは書込失敗など有るらしい
  • AVCHD は MPEG-2 変換に高スペックの PC が必要
    (AVCHD をそのままメディアへ移動する場合は PC が高スペックである必要は無い)

気になったところはこんなところだけど、新しい製品の割に多くなってしまいました。良いところを揚げるといくらでも出てきそうなので探しませんっ。そういうのって良いのは分かるんだけど、予算が無いのにお金かかるからね。

 

HDVはというと、保存メディアは MiniDV テープのみ。

Wikipedia HDV~ HDV(エイチディーブイ、High-Definition Video)は、従来のデジタルビデオカメラで利用されているDVカセットテープに、同等のビットレートでHDTV映像を記録するための記録方式の規格名称である。 映像の圧縮方式にはMPEG-2を採用している。DVでは映像フレームを1枚ずつ個別に圧縮する方式を用いているが、HDVではMPEG-2のフレーム間予測を利用することによって、DVと同等のデータ量でのハイビジョン記録を実現。これによって、SD映像に比べ、情報量が格段に多いハイビジョン映像でありながら、DVと同じ記録時間を確保できた。 記録メディアには従来のデジタルビデオカメラで使用されているDVカセットテープないしMiniDVカセットテープを使用する。

Sony HDR-HC7
Sony HDR-HC7 (MiniDV)

Canon iVIS-HV20
Canon iVIS-HV20 (MiniDV)

HDV も欠点になりそうな所を探してみました。

  • MiniDV テープだと、なんだか時代遅れの様な気がしてならない
  • MiniDV は長期保存に向かない様な気がする
  • MiniDV テープは60分や80分テープがあるが、がかさばるかも
  • インデックス機能が無いので、みたい映像の検索に時間がかかる
  • 巻き戻し時間がかかる

HDV については利点もいろいろと。

  • AVCHD より綺麗らしい
  • MiniDV テープは安い
  • セミプロ向けのビデオカメラは MiniDV テープが使われているからマニアックっぽい
  • MiniDV テープの表示時間と同じ時間の高画質映像が撮れる
  • iLink で PC 取り込み可能。DVD が作れる。
  • HDMI、D端子、iLink でハイビジョンは問題なく見られる
  • AVCHD、HDV どちらもパソコンでの表示は高スペックが必要だろう
  • Blu-ray か HD-DVD を買ったら Disc に変換できる

いろいろあげたけど、HDV - MiniDV テープが我が家にはお似合いのような気がしたんで HDV にします。最後は、MiniDV テープ版のある Canon の綺麗と SONY の操作性。Canon のポインタのスティックを親指で操作するのも、慣れれば簡単だと思うけど、30分くらい交互に触っていたら Sony かも。って思ったので HDR-HC7 に決定です!

参考にしたページ

生活考えると、あと3万円安いアパートに引っ越すしかないな。。。(;_;)


コメント (Comments): 1

ミアリナリアママ 2007年11月 2日 12:39

HDR-UX7を今年平成19年5月赤ちゃんわ出産したと同時に購入して同じ年の10月まだ半年しか経っていなくて大事にケースに保管してしかもまだ数回自宅で撮影しただけなのに突然新しいDVD-RWを購入して古いディスクをいれかえて撮影すると画像はちゃんと写っていたのですが音声だけながれてきませんでした、電話越しから聞こえる風の音?みたいなのが聞こえてきました、何度撮影しても同じ症状なのでなにか設定なのかとおもい説明書を取り出してみても原因がわからずまだ一年経っていないのでしょうがないので一年はメーカー保証があるので修理に出しました。2週間後連絡がきて水濡れしてサビがでているので修理代に3万かかると言われました。一瞬耳を疑いました水濡れさせたこともないし10万円もする代金を出して購入したので大事に保管して数回撮影しただけで見に覚えのない水濡れで撮影するとかに覗く所からカメラの下の部分にあるテレビとつなぐ配線のプラグ?穴の所もサビがでてるので音声がでてきません、と言われ一方的に水濡れで私が気付かない内に水濡れさせてその水がカメラを覗く部分をつたってプラグを差し込む穴の方まで流れてサビしていますの一点張りで私はカメラを使用する時は近くに飲み物等は一切置かず慎重に取り扱っていたのにこういう事は絶対にありえませんといい本当にサビが出てるなら気付くはずなのに怪しいと思い水濡れしているならちゃんと証拠を見せてくださいというとカメラを分解しないと分からないといいだしてきて分解しないと分からないのになぜ目視だけでサビがでてるっていうのだろうか?やっぱりソニーはメーカー保証内で治したくないからだと思いました落下させたことも一切ないのでもちろん傷がないから保証外と言えないから水濡れと言えばなにも言えなくなるからそういうふうに言ってきてるんだなと思いますます不信感でいっぱいになり本社の番号を問いただすと本社にかけても結局は他の所に電話を回されますので一緒ですよとちょっと遠回しに拒みましたが私はひつこく番号を教えてもらい電話してみるとなんと本社ではなくお客様センターの番号を私におしえたのですありえないですよね!先ほど話しした方にもう一度電話をかけると今度は修理代を半額でどうですか?と言われ本当に信用できなかったのでとりあえずカメラを返してくださいといいまだ保留の状態です本当は欠陥品では?パナソニックは10年以上ももつのに…と後悔です

Comments and Trackbacks

同一タグの記事
(tag: camera) (tag: movie) (tag: photo)
ブックマークに追加する | 人気blogランキング | にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ | |

Home > Camera > やっぱ赤ちゃんはハイビジョンで撮らないと!AVCHD vs HDV

Search
Track Data ..
Feeds

Page Top