Home > Motorcycle > スパークプラグが原因

スパークプラグが原因

  • 2005-11-05 (土)
  • Motorcycle

バイクの調子が悪かったやつ。結局原因はスパークプラグでした。。。。メンテしっかりしんといかんね。

スパークプラグ NGK

スパークプラグをサンドブラスターで掃除して、エアーで綺麗に吹き飛ばしたら、新品っぽい状態に復活。

綺麗にした後、聞くと。スパークプラグって、買い換えるじゃんね。サンドブラスターで掃除すれば、新品に近い状態まで復活しちゃうから、買い換えな食っても結構使えるよって。へー。

ワイヤーブラシとかで、綺麗に掃除してたけど、サンドブラスターほしくなった。コンプレッサーはおじいちゃんの遺産物のコンプレッサーがあるし、家庭用探してみるかな。
サンドブラスター

* 1 万円で作るサンドブラスター なんて方法もありか.....

そうそう、こんなの→http://www.ctb.ne.jp/~data/sandblaster.htm

スパークプラグを掃除した後、走ってみると、、、、前より元気になった。スパークプラグ綺麗にするとこれだけ変わるんだね。。。。しっかり吹き上がって、加速できる。スプロケットで高速型にしたので出だしが弱いけど、ふかせば結構踏ん張って加速していってくれるって感じかな。
今度は、性能のいいプラグも使ってみよう。

無事直って良かったよ。


Comments and Trackbacks

同一タグの記事
(tag: bike)
ブックマークに追加する | 人気blogランキング | にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ | |

Home > Motorcycle > スパークプラグが原因

Search
Track Data ..
Feeds

Page Top