Google Apps のアカウント数が減る前に。でもアカウント競合。

Google Apps には Business 、Group 、教育機関、政府機関向け、などいろいろありますが、グループ向けの Google Apps は無償で利用できたりします。

有償版との違いとしては SLA が無かったり、25GB じゃなくて 7GB だったりと、企業向けのサポートが省かれているけど、個人向けなのですが十分なので使っています。独自ドメイン名があれば割り当て可能です。

有償を利用して貰う為だと思うのですが、このグループ向けの申し込み画面が意外とたどり着けないんですよね。作るときはいつも探しまわってます。

今回、作成できるアカウント数がまた更に減ってしまう、ということでグループ向けで作成しておきました。元々 100 アカウントくらい作成可能だったんですが、50 アカウントになり、今年の 2011年5月10日からは、さらに 10 アカウントに制限されてしまうようなのです。

Gmail のローカル配送が動いてしまうと思い、独自ドメイン名での登録をためらっていたのですが MX を向けて、更に有効化確認の作業を行わなければ外部に配送してくれてます。自信ないけど今のところね。。。(;´_`;)逆に解除のリンクもあるので、解除も大丈夫だとは思います。

自宅で動いているサーバーの災害対策ということで早速、幾つかのドメイン名で作成してみました。

進めていく途中で、メールアドレスと Google アカウントで競合の問題にぶち当たってしまいました。

  1. AdSense を使う際に、一般の独自ドメイン名のメールアドレスで申し込み
    → 自動的に Google アカウントが作成された。
  2. いつの間にか @gmail.com の Google アカウントと統合された。
    同時に AdSense には @gmail.com 側の Google アカウントでしかアクセス出来ないようになった。
  3. 独自ドメイン名で Google Apps for Group へ申し込み。
    →アカウントが競合していて管理者が作成できず、しょうがなく別のメールアドレスを管理者として登録を完了。
  4. ドメイン管理へログインして、競合したアカウントを作成してみると、作ることは可能。

どうしたらいいのぉだろうか。一応見つけた情報をメモしておきます。

とりあえず情報だけは見つけたので、対応はまだ今度やることにします。