Home > Diary > マイカーの小さな故障

マイカーの小さな故障

  • 2006-08-08 (火)
  • Diary

愛車スターレットグランツァSも10年を越えると故障も出てきますね。運転には支障は無いけど、少しずつ出てくるようになりました。

・ルームライト

ドアを開けるとつくけど、閉めたままONに出来ない。電気を付けるときにはドアを開けよう。

・キーレスエントリー

リモコン側の電池切れだと思う。これ変えてくれるのかな。いちいち鍵を指してドアを開ける必要がある。

・集中ロック

運転席側で集中ロック出来るはずの助手席ロック。連動しなくなってきた。助手席が空くときと明かないときがある。。。

・オートマのDランプが点灯しない

いつの間にかインパネのDが点灯しなくなっていた。運転しているときに唯一点灯しているDランプだけに、動いているのか不安になる。

・ドアミラー内の蜘蛛

ドアミラーのケースの中に蜘蛛が住み着いているもよう。ミラーを覆うほどの蜘蛛の巣が出来る。見るときに見づらいので取り払っても、何度でも蜘蛛の巣を張ってくれる。

オドメーターは10年で8万キロを指していて、年数はたったけど意外と距離は載っていない。まだまだ大丈夫だろう。故障しないように、オイルはしっかり交換していかないとね。


コメント (Comments): 1

rei 2006年8月 8日 22:16

「まだまだ大丈夫だろう」…ん?むむむ??
ホント??

Comments and Trackbacks

同一タグの記事
(tag: car) (tag: trouble)
ブックマークに追加する | 人気blogランキング | にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ | |

Home > Diary > マイカーの小さな故障

Search
Track Data ..
Feeds

Page Top