ハーレー2007年度モデル登場 (2007 model Harley-Davidson)

アメリカのハーレーダビッドソンのページでは、2007モデルが発表になっていました。スペック検索でいろいろ見てみると予想されていたとおり全てがインジェクションっぽいです。また、Flashで作られたページの一番後ろには TwinCam96 new mortor なる96ciエンジンの情報も載っています。

* Harley-Davidson (米ハーレーダビッドソン) 2007 モデル発表

TwinCam96
TwinCam96 Engine 2007-

TwinCam88
TwinCam88 Engine 1999-2006

Sportstar
Air-cooled, Evolution®
Softail
Air-cooled, Twin Cam 96B™
Dyna
Air-cooled, Twin Cam 96™
Touring
Air-cooled, Twin Cam 96™

今(7/15 14:40)現在、スペック比較のページは遅いながらも見れるけど、TwinCam96 のページなどエンジン情報のページは混み合っているためなのか、なかなか見ることができなかった。。。。自分はキュービックインチだといまいちよくわからないので cc で計算してみると、96[Ci]×16.387[cc/1ci]=1573.152[cc](1574?1580?)。TwinCam88をボアアップして1550にしたとしても1574まで届かない。ここかぁ。 さて、このエンジンはなんと呼ばれるようになるんだろうか。いい愛称のつくエンジンになるといいですね。

もう一つホイールがなんか選択できるのかな?カタログ頁にやたらと薄いリムのスポークホイールの選択が出来るようになってる。バーストの事を考えるとキャストホイールが良いみたいだけど、自分はスポークホイールが好きだな。バーストしたときも安全なスポークホイールなんだろうか?

すべてインジェクション化された2007年モデル。どんなもんでしょうか。早く試乗してみたいですね。 2006年モデルは最後のキャブレターモデル。。。。。ラストキャブってところでしょうか。。。。貴重なモデルになりますね。