ダイナ・ストリートボブ(FXDBI)の試乗

ハーレーダビッドソン豊橋に「ダイナ ストリート・ボブ(FXDBI)」の試乗に行ってきました。浜松にもハーレーダビッドソン浜松があるけど、そこには試乗車のFXDBIが無かったから。。。で、1時間かけて行ってきました。

ダイナ・ストリートボブ

このストリートボブ、ダイナシリーズのなかでは好みの形。乗ってみての感触ですが、スゲー乗りやすかったです。小回りが聞いて軽く感じるし、すいすい行けます。ロードキングやソフテイルよりもフロント側が軽いからかな。

・ハンドル
FXDLとかダイナシリーズってドラッグバーっぽいハンドル多いから、体は気持ち前かがみになるんだけど、このエイプのハンドルのはちょうどよくって、姿勢良くなっちゃうってかんじ。手は疲れないし。ちょうどいい高さで良かった。

・ラバーマウント
やっぱりラバーマウントいいなぁ。乗ってて楽しい。

・ミッドのペグ
ダイナとか、こういうフットペグが手前にあるタイプって、フォワードというか、ハイウェイペグとかつけられるんかな?足おろして停止しようと思ったときに、ジーパンの裾がフットペグに引っかかって、試乗車でスッ転びそうになった。。。(^_^;)

・タイヤ
キャストホイールが多くなっている中、スポークホイール。やっぱりスポークホイールが好き。

FXDBI ダイナ・ストリートボブ

今悩んでいるのは、この3種類。同一ファミリー内で迷ってるわけではなくって、別ファミリーで悩み中。

 ダイナシリーズ:ダイナストリートボブ(FXDBI)
 ソフテイルシリーズ:スプリンガーソフテイル(FLSTSC)
 ツーリングシリーズ:ロードキングカスタム(FLHRS)

今ではダイナはインジェクションになってしまったし、来年には全てがインジェクション。自前でキャブ取り替えもできなくなってしまう。悲しいな。