天気, MovableType 日本語版 Developper Edition, 鶴亀メール で SSL, Wanderlust と XEmacs win32

[diary]天気
台風が去って久しぶりに天気になったから、自分も元気になった。いい、晴れると。

[misc]MovableType 日本語版 Developper Edition
日本語版が使えるようになったらしい。<%=a "http://www.sixapart.jp/" %>

[network]鶴亀メール で SSL
鶴亀メールで「POP over SSL」と「SMTP over SSL」が使えるようになった。3.56beta5あたりから使えるようになった。「証明書を検証しない」オプションもあるので暗号化のみっていうのも可能みたい。今度から会社のサーバー(ホスティングのサーバー)はSTARTTLS、POP overSSL、SMTP over SSL といった SSL 関係のセキュリティを強くしているため暗号化がメールソフトだけでできる。wstunnelなんてソフトも使わずにできる。意味ないのかもしれないけど、STARTTLS にも対応してほしいな。

[misc]Wanderlust と XEmacs win32
いつもWanderlustとXEmacsのwin32版を使っているんだけど、SSL関係がいまいちうまく動かないんだよね。openssl.exe とかいろいろ設定してみたけど、どうもいまいち。どこかに、うまくいっている情報ないかなぁ。
Wanderlustを使って、IMAP4経由で自宅のMHをのぞいている環境なんだけど、いまではIMAP4からは離れられない。。サーバー上で勝手に procmail + bogofilter でMH形式でディレクトリに振り分けておいて、それをIMAP4経由で読む。
あと、Windowsではwin32版のEmacsをいろいろ使ってみてるんだけど、XEmacsが早い。Wanderlustを使って比較してみたし、XEmacs自体の起動も早い。Meadow2.00betaって結構おもたいんだよねぇ。。。なんでだろ。。

コメント(2)

yuki

リンク http://www.movabletype.jp/

TEST

鶴亀メール V3.56 がリリースされて、正式にSSLとS/MIME対応